まったり過ごす?大人を味わう?東京の「寝られる飲食店」4選

LIFE STYLE

普通はイスやソファに座って食事を楽しむカフェですが、ベッドで寝られるカフェがあることをご存知ですか?
ベッドで食事をして、ゴロゴロしながらお話できちゃいます!
女子会やデートに、いつもと違う新しさを取り入れたいときにおすすめです。

今回は、インスタ映え間違いなしの「東京の寝られるカフェ」をご紹介します。

◆ 東京(代官山):chano-ma

出典:https://hitosara.com/0006040494/

>> chano-ma 代官山

代官山にある「chano-ma」はヘルシーな料理が多く、女性客に人気のカフェ。
夜はアルコールも出されるので、ダイニングバーとしても利用できます。
昼は日向ぼっこのような和やかな雰囲気で、夜はオレンジの控えめな照明に照らされていいムード。
デザートも豊富なので、カフェタイムにぴったりです。

◆ 東京(恵比寿):3×3 DINING LOUNGE

https://www.enjoytokyo.jp/date/detail/1561/

>> 3×3 DINING LOUNGE (サザンダイニングラウンジ)

恵比寿にある「3×3 DINING LOUNGE」は、デートにぴったりのダイニングバー。
夜のみの営業で、テーブル席の他にベッドタイプの個室があります。
イタリアンがメインで、ワインに合う料理が多いのが特徴です。
デートやお誕生日会などにおすすめで、周囲を気にすることなくくつろげます。

◆ 東京(池袋):BOOK AND BED TOKYO

https://www.booking.com/hotel/jp/book-and-bed-tokyo.ja.html

>> IKEBUKURO | BOOK AND BED TOKYO HP

池袋に本店を構える「BOOK AND BED TOKYO」。
こちらはカフェではありませんが、飲食OKな“泊まれる本屋”です。
ラウンジスペースがあり、そこでは1杯150円のコーヒーと、持ち込み用のオーブントースターが。
近所のパン屋さんで買ってきたパンを焼いて食べるなど、なんにでも使えるとのこと。
「本を読みながら朝を迎え、焼きたてパンを食べて出発」なんて旅も素敵ですよね。
いつもと違う旅行が再現できちゃう本屋さんです。

◆ 東京(吉祥寺):mahika mano

https://co-trip.jp/article/37027/

>> HAMMOCK CAFE + GALLERY MAHIKA MANO

吉祥寺にある「mahika mano」は、色とりどりのハンモックがあるカフェ。
お昼はカフェとして、夜はダイニングバーとして営業しており、食事やカフェメニューも豊富です。
豆を使ったカレーや豆腐料理など、ヘルシーな料理が盛りだくさん。
ハンモックに揺られながら寝るのもよし、もちろんハンモックに座って食事もできます。
ちょっとしたアトラクション気分で楽しめちゃうので、ぜひお友達や恋人と訪れてみてくださいね。

◆ 東京にはユニークなカフェがたくさん!

「疲れたけどもっと一緒にいたい」「新鮮味がほしい」というときにおすすめのカフェたち。
日中たくさん歩いて疲れたとき、靴をぬいでゴロゴロできたら最高ですよね。
ユニークなカフェばかりで、デートもいつも以上に楽しくなりそう。
のんびりできるカフェから大人のダイニングバーまで種類もさまざまなので、相手や用途に合わせてチョイスしましょう。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。