• HOME
  • HOME
  • FASHION
  • 夏でも黒が着たい!“抜け感”で魅せるワンポイントブラックコーデ

夏でも黒が着たい!“抜け感”で魅せるワンポイントブラックコーデ

FASHION

夏になると色とりどりの洋服が入荷し、お店も一気に華やかになりますよね。
そんな夏でも「黒が着たい!」という黒好きさんもいるはず。

だけど、夏のブラックコーデは重くならないか心配です。。。

そこで今回は、重く見えない“抜け感”のあるブラックコーデをご紹介します!

◆ 黒ワンピ×派手バッグ

出典:WEAR(https://wear.jp/yoahiru35/12825357/)

夏といえば、ワンピースを1枚でサラッと着られる季節。
シャツワンピやシフォン素材のワンピースなら、黒でも軽やかに見えます。

黒ワンピに黒バッグだと、なんだか少し重たい感じ……。
そこで活躍するのが“夏らしい派手バッグ”!

イエローやピンクなどの色もので差し色に、ホワイトで抜け感をプラスして。
夏らしくカゴバックを持つのもおすすめです。

◆ 黒ボトムス×カラートップス

出典:WEAR(https://wear.jp/tae0v015/12962106/)

脚をスッキリ見せてくれる黒ボトムスは、スタイルアップを目指す女性の必須アイテム!
オールブラックで統一すると重くなりがちなので、トップスで色を足しましょう。

白や薄ピンク、水色などの淡い色がおすすめで、一気に軽やかな印象に。
カーキやベージュのトップスと合わせて大人っぽさを演出できちゃいます。

靴をサンダルにすると足元が軽くなり、さらにGOOD。

◆ オールブラック×肌見せ

出典:WEAR(https://wear.jp/pyon94/12912147/)

全身黒、つまりオールブラックのファッションにするのであれば“肌見せ”がポイントになってきます。

例えば、ノースリーブで腕を出す、背中や胸元が広く開いたトップスにするなど。
スニーカーよりもサンダルで肌見せし、髪の毛はアップスタイルがおすすめです。
ファッションのポイントポイントで肌見せを意識し、黒と肌のコントラストで軽く見せましょう。

◆ オールブラック×チュール

出典:WEAR(https://wear.jp/apart1078/12222694/)

オールブラックコーデにかわいさをプラスさせるのであれば、“チュール”がおすすめ。
チュールのスカートやトップスを取り入れれば、透け感によって涼しげな印象を与えられます。

一気にお洒落度が増すので、チュールアイテムはひとつ持っておくべき。
ホワイトのチュールはガーリーなイメージが強くなりますが、ブラックのチュールであれば大人っぽく着こなせます。

◆ 夏の黒は“抜け感”を意識しよう

ブラックコーデを楽しめるのは、秋冬だけじゃないんです!
素材やデザインが軽めのブラックアイテムであれば重さも気になりません。
夏は“抜け感”を全身の中に1つプラスするだけで、こなれ感を演出できます。
かっこよさを取り入れて、イイ女コーデを楽しんでくださいね。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。