冬のサングラスはファッションと美容と健康におすすめ!

FASHION

冬にサングラスを着用している人をみて、不思議に思ったことのある方。

サングラスを冬でも着用している人が正解になります!

冬は気温が下がり、日差しが弱いように感じるので、なんとなく紫外線も弱いイメージになりがちですよね。

しかし、実際は夏よりも太陽の位置が低いため、目に入ってくる紫外線量はより多くなるのです。

とくに目に有害な紫外線の影響を受けやすいといわれている、11月から3月は要注意。

つまり、“冬こそ”サングラスが必要なのです。

冬のサングラスはファッションだけではなく、美容と健康にとって良い事が多かったのです!

今回は、冬のサングラスはファッションと美容と健康におすすめ!についてご紹介致します!

◆ 冬のサングラスがファッションと美容と健康におすすめの理由

冬のサングラスが健康におすすめの理由

眼の健康を守ってくれるのがサングラスです。何から守ってくれるのか。それは紫外線です。

サングラスをかけずに、1日中外で紫外線を浴びてしまうと目の充血やドライアイや眼精疲労などの原因に。

その他にも紫外線のダメージを受けた眼の角膜は再生することは出来ません。

さらに白内障、瞼の皮膚がん、緑内障、翼状片、瞼裂斑、加齢黄斑変性などのリスクが高まります。

つまりサングラスを着用することで、眼の健康を守ってくれるのです!

冬のサングラスが美容におすすめな理由

直射日光や眩しさは不快感につながり、無意識に目を細めたりすることにつながります。

これは眩しい日光から目を守ろうとする人体の自然な反射的動作ですが、目を細めれば細めるほどシワの原因となります。

サングラスを身に着けることは、眩しい光を避け、目を細める動作を減らすことになるだけでなく、明るい太陽の下での疲労感軽減にもつながります。

また冬でも晴れた日は肌に日焼け止めを塗っているのに、目に注意を払っている人はあまりいません。

冬でも日焼け止めを塗る意識の高い方。サングラスを着用しないと100点満点はとれません。

実は、目に入る紫外線も日焼けの原因となるのです、

それは目が紫外線ダメージを受けると日差しが強いと脳が認識します

すると脳からメラニン色素を作るように身体全体に働きかけるのです。

メラニン色素は日焼けの原因ですよね。

つまりサングラスを着用することで、眼の健康を守るだけではなく日焼けの原因を軽減してくれるのでお肌のためにもなり、結果として美容効果があるということなのです!

冬のサングラスがファッションにおすすめな理由

サングラスは目を守ることができるだけでなく、コーディネートを完成させ、自分を表現できるファッションアイテムです。

幅広いシルエット、多様なレンズの色や濃度の展開、豊富なバリエーションから、カジュアルからスポーティ、そして通勤など、どんなシーンにも適したスタイルが見つかります。

サングラスは日常に欠かせないアイテムです。

スタイリングに取り入れるのはもちろん、メイクをしていない寝起きのままの休日、ちょっとした外出にも役立ちます。

その時のスタイルに合ったアイウェアを身に着ければ日差しはあなたの味方になります。

◆ 冬におすすめのサングラスはこれ!

冬にかけるサングラスはどんなものを選べばいいか。それはレンズカラーに注目することです!

レンズのカラーはブラックかブラウンがおすすめです。

理由としては紫外線カット効果が高いためです。

またブラックやブラウンであれば、使いやすいカラーなのでオールシーズン使用可能ですよね。

それでは、さっそく冬におすすめのサングラスをご紹介していきましょう!

RayBan WayFarer

価格16,170円(税込)

RayBan(レイバン)が産み出した不屈の名作、WayFarer(ウェイファーラー)は1952年の発売以来、レイバンの枠を超え、サングラスの中で最も有名なモデルのひとつです。

WayFarer(ウェイファーラー)の特徴は、サングラスの代名詞的存在のウェリントンシェイプに、重厚感なレンズ、クラシカルでシンプルなデザインなど、完成度の高い、Hand Made In Italy(イタリア製)。

フレームカラーはマットブラックですので、季節関係なく、よりカジュアルに演出したいなどに最適。

しかもこちらのモデルはフルフィットモデルですので、鼻盛りを高めに設計されており、鼻からずれ落ちる心配が軽減され、抜群のフィット感を実現。

RayBan CLUBMASTER

価格16,170円(税込)

RayBan(レイバン)の培ってきたヘリテージ(遺産)を象徴するモデルのひとつであり、各界のセレブやハリウッドスターにも愛されている、このCLUBMASTER(クラブマスター)。

CLUBMASTER(クラブマスター)の特徴は、アセテートのテンプルとブローバー、フレームにはメタルと上品に仕上げており、クラシックの神髄ともいえるデザイン。

オシャレにレトロクラシックにきめたい時は重宝されるでしょう。

こちらのフレームカラーはエボニー・アリスタ(黒)ですので、季節関係なく1年を通して活躍してくれます。

また鼻盛りを高めに設計されており、鼻からずれ落ちる心配が軽減され、抜群のフィット感を実現しているフルフィットモデル。

RayBan ERIKA

価格14,630円(税込)

RayBan(レイバン)の中でも女性に圧倒的人気を誇るモデルのERIKA(エリカ)。

ERIKA(エリカ)の特徴は、クラシカルな趣のオーバーサイズレンズに、グラデーションレンズ、極細のメタルテンプル、とトレンドを満載したMade In Italy(イタリア製)。

フレームカラーはハバナ(べっ甲)となっており、様々なファッショにも相性よく、1年を通して活躍してくれます。

しかもこちらのモデルはフルフィットモデルですので、鼻盛りを高めに設計されており、鼻からずれ落ちる心配が軽減され、抜群のフィット感を実現。

◆ まとめ

冬のサングラスがファッションと美容と健康におすすめな理由をおわかり頂けましたでしょうか?

紫外線から眼や肌を守ってくる。

かつファッションとしてもコーディネートを完成させ、自分を表現できるファッションアイテム。

それがサングラスなのです。

あなたも今年から冬のサングラスをファッションに取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。