女性が利用する今話題のおしゃれ大衆居酒屋特集!〜都内編〜

LIFE STYLE

若者を中心に、再び訪れている大衆居酒屋ブーム。

従来の大衆居酒屋の持つ、レトロな雰囲気や手頃な価格設定はそのままに、外観や内装などを現代風にアレンジしたおしゃれ大衆居酒屋をご存知ですか?

外観や内装を現代風にアレンジしたことで、若者の利用客も年々増え続けているのです!

大衆居酒屋と言えば活気のある店内、手頃な価格で飲食できる!これが何よりの魅力ですよね!?

今までの大衆居酒屋は男性の利用者のイメージが強かったのですが、最近では女性の利用者も増えてるという噂を耳にしました。

なぜ女性が大衆居酒屋を利用するのか?

気になりませんか?

今回はそんな女性が大衆居酒屋を利用する理由と、都内の話題のおしゃれ大衆居酒屋をご紹介したと思います!

◆ 女性が利用する理由と今話題のおしゃれ大衆居酒屋とは?

女性の利用者が増えた大きなポイントは、現代大衆居酒屋の清潔感溢れる店内!

今までの大衆居酒屋の店内は、決してきれいとは言えませんでした。

それが大衆居酒屋の良さでもあるのですが、女性はきれないな店内でお酒を飲みたいもの。

現代の大衆居酒屋は、赤提灯や暖簾などは残しつつ現代的アレンジがされているため、おしゃれで清潔感溢れる店内なのです!

女性が利用したくなるもう一つの理由はコスパ!

大衆居酒屋ならではの手頃な価格で飲食できる!

ダイニングバーなどで飲むより低価格で楽しく飲むことができるのです。

それは女性の利用者が増えるはずですよね!

これまでは女子会といえばダイニングバーといったイメージでしたが、今は女子会といえば大衆居酒屋になりつつあるのかもしれません。

では、私がおすすめしたい都内の大衆居酒屋を、居心地・おしゃれ・楽しさ・コスパ・ドリンクとカテゴリを分けてご紹介します。

◆ 居心地重視の大衆居酒屋【東京・日比谷】一角

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13219258/dtlphotolst/3/smp2/L

大型商業施設HIBIYA CENTRAL MARKET(ヒビヤセントラルマーケット)内に構える一角。

日比谷駅から直結という立地で名物の唐揚げとハイボールの組み合わせは癖になること間違いなし!

ハイカラで乾杯!

フードメニューは¥500円から¥800円ほどの料金から選ぶことができます。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13219258/dtlphotolst/3/smp2/L

やはりこの店内が一番のポイント!

テーブル席、カウンター席、小上がり席で構成。

特に小上がりの席は、くつろぎながらお酒を飲むことででき、女子会などの利用にもおすすめ!

広々とした空間で周りの目を気にぜずゆっくりお酒を飲むことができます。

楽しくお酒を飲むのに空間って大切ですよね!

◆ おしゃれ重視の大衆居酒屋【東京・学芸大学】酒場浮雲

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13230131/

学芸大学駅から3分のところに構える酒場浮雲。

ジャンルにとらわれない和洋のフードメニュー。

店主が拘りに拘り抜いた自慢の料理が並びます。

フードメニューは¥700円から¥900円ほどの料理から選ぶことができます!

国産牛を使ったもつ料理とクラフトビールの相性は抜群!

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13230131/

カフェを彷彿させる爽やかな店内。

テーブル席、カウンター席で構成。

おしゃれな店内で美味しい料理と美味しいお酒が飲めるなんて最高ですよね!

アットホームな雰囲気なので、ひとり飲みにもおすすめしたい1軒!

女子会で利用しても喜ばれること間違いなしですね。

◆ 楽しさ重視の大衆居酒屋【東京・学芸大学】鳩乃湯

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13234714/

学芸大学駅から徒歩2分のところに構える鳩乃湯。

まさに現代的大衆居酒屋といえる外観が目印!

フードメニューは¥500円から¥800円ほどの料理から選ぶことができます!

出典:https://kanzo.jp/archives/29252

外観・内装ともにきれいで広々としたお店。

カウンター席、テーブル席、座敷席で構成。

一番のポイントは「コの字カウンター」。

店主や隣のお客さんと話しながらお酒が飲める、大衆居酒屋の醍醐味でもありますよね!

お酒の力で素敵な出会いや進展があるかもしれませんよ!

◆ コスパ重視の大衆居酒屋【東京・五反田】大衆酒場 BEETLE

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13202920/

五反田駅から徒歩3分のとこに構える大衆酒場BEETLE。

外観は昭和の大衆酒場の雰囲気を残しつつも、綺麗なガラス張りの戸で、スタイリッシュな現代的大衆居酒屋。

フードメニューは、¥300円から¥600円ほどの料理から選ぶことができます!

このコスパでお魚、揚げ物、串物をつまみにお酒を飲めるのです!

刺身三点盛りは¥470円、厚揚げ150円、串物140円、生中380円、これだけ頼んで¥1000円弱!

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13202920/

カウンター席、テーブル席で構成。

昔の大衆居酒屋と現代的大衆居酒屋のいいところを融合させたお店という感じです!

◆ ドリンク重視の大衆居酒屋【東京・三軒茶屋】ニューマルコ

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13212083/

三軒茶屋駅から徒歩6分のところに構えるニューマルコ。

フードメニューは¥500円から¥800円ほどの料理から選ぶことができます!

泡、赤、白、ロゼもグラスで飲むことができ、他にも希少価値が高いワインもあるとか。

タップで楽しむ3種類のクラフトビールは、ビール好きにたまりませんよね。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13212083/

少人数やお一人様も落ち着いて過ごせる店内です。

カウンター席で構成。

親切な店員さんと会話も楽しむことができ、ひとり飲みにもおすすめ!

◆ まとめ

いかがでしたでしょうか?

これまでの大衆居酒屋とは違い、おしゃれで清潔感がありコスパも高い、女性が行かない理由が見当たりませんよね!

安くて美味しい料理やお酒をおしゃれな店内で飲む、まさに現代の大衆居酒屋といえるでしょう。

今回ご紹介したお店は、ひとり飲みにもおすすめなので一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

もしかしたら大衆居酒屋でいい出会いがあるかもしれません。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。