白髪を抜くのはNG!今すぐどうにかしたい最新の白髪ケア

BEAUTY

男性も女性も、年齢を重ねて出てくる悩みといえば白髪。

人によって若いうちから白髪が多い人もいますが、白髪が人に与える印象といえばやはり、

・老けて見える
・苦労しているように見える
・疲れているように見える
・美容に手を抜いているように見える

など、白髪=ネガティヴな印象を感じる人が多いのです。

特に女性は鏡を見て自分の白髪を気にしていることから、人の白髪にも敏感になり、あなたの白髪にも気づいてネイティヴな印象を与えてしまっているかも!?

そこで今回は白髪の原因を理解して、やってしまいがちなNG行動、そして最新のおすすめ白髪ケアについてご紹介したいと思います!

◆ そもそもなぜ白髪は生えてくる?

毛髪に色を与えるのがメラニン色素というもので、このメラニン色素の量によって毛髪の色が決まります。

そして白髪にはこのメラニン色素がほとんど含まれていません。

注目すべきはこのメラニン色素を作り出すメラノサイトという色素生成細胞です。

白髪の原因は、メラノサイトの機能低下や消失によって、メラニン色素が作られずに色がつかないまま頭皮から出てしまうことで、白髪になってしまいます。

では、具体的にどのようなことが原因で、メラノサイトが低下・消失して白髪となってしまうのでしょうか?

◆ 白髪の原因

【加齢】
加齢により、上記で説明したメラノサイトが減ってしまい、メラニン色素が作られず白髪が増えてしまいます。

【遺伝】
科学的実証はまだされていないのですが、白髪が出来やすい人と出来にくい人は遺伝が関係していると言われています。

【ストレス】
ストレスで自律神経が乱れ、筋肉の緊張や血管の凝縮で血行不良を引き起こします。
血行不良からメラノサイトが衰え、白髪の原因となっていまします。

【紫外線】
紫外線が頭皮にダメージを与え、メラノサイトが消失してしまいます。

【栄養不足】
栄養不足により、頭皮まで栄養が行き届かずにメラノサイトの働きに害を及ぼしてしまいます。

【睡眠不足】
睡眠不足で血行不良によりメラノサイトが衰え、成長ホルモンにも悪影響を及ぼし、メラノサイトの活性化を邪魔してしまいます。

このように白髪の原因はたくさんあります。

これらをしないことが予防となるのですが、例えば加齢しないのは時間を止めることができない限り無理がありますよね。笑

ストレスを溜めないようにするというのも、できれば誰もが溜めたくないものです。

それでは、どのように白髪ケアをすれば良いのでしょうか?

◆ 白髪を見つけたら抜くしかない!(NG行動)

鏡を見ていて白髪を発見!

恥ずかしいからと引っ張ったり、毛抜きで抜いていませんか?

これが私の、僕の白髪ケアです。

と思っている人、それはやってはいけない白髪ケアなんですよ!

知っています。なぜなら白髪を抜いたら増えるから!

と思っている人もそれは間違えです!

白髪を抜いてはいけない理由は、毛根を痛めてしまうからです。

毛根にダメージを与えると、白髪どころか何も生えてこなくなってしまうなんてことも!

どうしても急で気になる時は、眉バサミなどで根元から切るようにしましょう!!

◆ 今すぐどうにかしたい最新の白髪ケア

白髪を隠すために上から色を乗せる、これは多くの人が考える白髪ケアですよね?

しかし白髪が生える前と同じファッションカラーで染めてはいませんか?

先ほども説明した通り、白髪はメラニン色素がほとんどないためファッションカラーで染めても色が乗らないことがあるのです!

白髪を本当に隠したいのであれば、やはり濃い色素の染料がファッションカラー剤より多く配合されたグレイカラー剤(白髪染め)!

しかしグレイカラー剤(白髪染め)はカラーバリエーションが少なかったり、美容室などで頼むのは少し言いづらいものがありますよね。。。

そこで、今年の3月に発売されたWELLA『KOLESTON PERFECT+(コレストンパーフェクト+)』。

WELLA『KOLESTON PERFECT+(コレストンパーフェクト+)』

『KOLESTON PERFECT+(コレストンパーフェクト+)』のパレットには、グレイカラー専用という概念がありません。

先ほど説明した、白髪にはグレイカラー剤(白髪染め)ということを大きく覆したカラー剤です!

ピュアバランステクノロジーによる正確な発色により、たとえ白髪があってもファッションカラーと変わらない美しい均一な仕上がりとグレイカバーを実現することが可能になりました。

もちろん、デザインカラーを楽しみたい黒髪世代は、ダークトーンからハイトーンまで、どこまでもイメージが広がる色鮮やかで洗練されたカラーリングを楽しめます。

すべての人が美しいヘアカラーを楽しめるように、サロンカラーはボーダーレスの時代へ。

>> KOLESTON PERFECT+(コレストンパーフェクト+) | 楽天(一覧)

また自分で染めるのが恐い方は、『KOLESTON PERFECT+(コレストンパーフェクト+)』を取り扱っている美容室に行ってみましょう!

白髪ケアという概念をなく、自分の好きな色が見つかることでしょう!

もちろん、白髪ケアという目線で『KOLESTON PERFECT+(コレストンパーフェクト+)』をご紹介しましたが、最新のカラー剤の魅力はそれだけではありません!

詳しく知りたい方はこちらをチェックしてましょう!

>> コレストン パーフェクト + | Wella Professional

◆ まとめ

いかがでしたか?

白髪についてお分かりいただけましたか?

睡眠をよく取ったり栄養のあるものを食べ続けることで、ある程度予防することはできますが、それでも生えてきてしまうことは仕方のないことなのです。

ですが、その白髪をしっかりケアしないとあなたの印象が悪くなってしまいがち。

白髪を見つけてしまったときは決して抜かずに、根元から眉ハサミでカットすること。

そして、『KOLESTON PERFECT+(コレストンパーフェクト+)』で好きな髪色で白髪ケアを楽しんでみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。