• HOME
  • HOME
  • LIFE STYLE
  • 大手ディーラーか近くの車販売店で迷ったら。 失敗しない新車購入の店選びのコツ!

大手ディーラーか近くの車販売店で迷ったら。 失敗しない新車購入の店選びのコツ!

LIFE STYLE

いざ新車を買おうと思ってもどこで買えば一番お得なのか?
故障やトラブルが起きた場合に安心して対応してくれるところがいいな、など悩みが色々と出てくるものです。

今回は大手ディーラーか町の車屋のどちらが得か、あなたに合った新車えらびをお教えします!

◆ ディーラーと町の車屋の大きな違いは「専門店」か「百貨店」か

まずディーラーと専門店の違いは、ディーラーは自動車メーカーから車を仕入れて販売し、特定のメーカーの車しか扱わない専門店です。
正規ディーラーとも呼ばれます。

日産ならば「日産サティオ」、トヨタならば「トヨタカローラ」などメーカー名が入っており、一目でどこのメーカーの車を売っているのか分かるお店のことを指します。

一方、町の車屋というのは「販売店」や「サブディーラー」とも呼ばれ、ディーラーから特別価格で車を仕入れて、なおかつ色んなメーカーを取り扱うお店のことです。

近所に“○○自動車”などの店名の車屋さんはありませんか?そのお店がサブディーラーと呼ばれる車の販売店です。

ホンダやスバルに日産に・・と様々なメーカーを取り扱っているので、車の百貨店といっていいでしょう。

◆ ディーラーと町の車屋の価格の違いは「数万円程度」

さて本題となるディーラーと町の車屋の価格の違いですが、ずばり「数万円程度」の差で町の車屋が安く売ってくれることが多いです。

メーカーとの特別な契約を結んでいるディーラーには、色々な制約や“今月はこの車種を売り上げないといけない”といったノルマがあります。
そのような事情が絡むと、値引きする金額にも限界が生じます。

一方の町の車屋は、制約に縛られずに好きなメーカーの車種を販売できますし、ディーラーでよりも自分のところで買ってもらうために、車両の利益を削って値引きしてくれるのです。

だからといって大幅な値引きだと商売になりませんので、せいぜい数万円程度の差となるでしょう。

◆ 「信頼感のある安定したサービス」ならディーラー、「少しでも安く購入したい」なら町の車屋

ディーラーの接客や知識、サービスはメーカーによる基準をしっかりと守っているので、一定の品質が保たれ安定しているのが特徴。

何かトラブルがあった時に安心して頼めて、しっかりと対応してくれることを求める方は、ディーラーでの購入がおすすめです。

少しでも車を安く購入したいなら町の車屋が良いでしょう。
必ずしも安く買えるという保証はないですが、交渉に自信がある方や店やタイミングによっては嬉しい値引きをしてくれることもあります。

また個人が経営している地元にある小さな車屋などであれば、顔なじみとなって車検やオイル交換などを割安でおこなってくれることもあります。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。