エプロンの概念が変わる。これからのエプロンはコーデに取り入れる時代!?

FASHION

あなたは料理する時、エプロンは着用しますか?

昔の人は常識的に付けていたエプロンも、最近では半数以上の人が付けていないそうです。

特に若年層にいくほど着用しない比率は高くなっています。

では、なぜエプロンを付けなくなってしまったのでしょうか?

◆ エプロンをつけない理由とは?

その理由は実に単純で、大半の方が感じているのではないでしょうか?

・エプロンを付けるのが面倒くさい
・汚れてもいい服でやっているので必要ない

このような理由が大半を占めています。

では逆に、何故エプロンを付けるのでしょうか?

◆ エプロンをつける理由

それはもちろん、洋服を汚したくないからですよね。

洋服を汚す時はいつだって、料理をしている時だけとは限りません。

食事をしている時、うっかり汚してしまったことはありませんか?

赤ちゃんや介護用のエプロンは今までにありましたが、
赤ちゃんでもご年配の方でもない私たちは、うっかり服を汚してしまうことはないのでしょうか?

こちらの調査でわかるように、約77%の方が食事で洋服を汚した経験があると答えました。

その為、高級なお店ではナプキンが用意され
焼肉店など跳ねやすいお店では紙ナプキンが用意されています。

でも洋服を汚したくない時はいつだって、高級なお店や焼肉店に行くわけではないですよね?

それでも、大人になってエプロンは恥ずかしい…。

では、恥ずかしくないエプロンだとしたらどうでしょうか?

◆ コーデに取り入れられるファッショナブルなエプロン

Table with ベストタイプ
5,724円(税込)
200年の歴史をもつ「播州織」を使用したリバーシブルタイプのエプロン。
豊かな色合いと綿100%の肌触りの良さが特徴です。水分がしみにくい特殊な加工で、お洋服をお食事汚れから守ります。
出典:https://www.ukiuki-senior.jp/

Table with プリーツタイプ
5,400円(税込)
薄い生地に上品なプリーツをあしらったエプロン。
軽くて、さりげないデザインでお洋服に溶け込みます。ストールのようにぐるりと巻くことで首元までカバーできます。
水分がしみにくい特殊な加工で、お洋服をお食事汚れから守ります。
出典:https://www.ukiuki-senior.jp/

これがエプロンと思うでしょうか?

なお、メンズはリバーシブルで2面楽しむことができ
ジャケットの下に着用すればこのような着こなしもできます。

レディースはストールのようにアレンジすることができ
コーディネートのアクセントとして普段使いも可能です。

着用画像がご年配のお方ですが、若年層など幅広い年代にご使用いただけると私は思います。

むしろ、服飾関係などファッショニスタにも新しいコーディネートのアイテムとして取り入れられるのではないでしょうか?

もちろん、見た目だけでなくエプロンとしての機能もしっかり果たしております。

服を汚さない加工

出典:https://www.ukiuki-senior.jp/product-introduction/table-with/

撥水加工

出典:https://www.ukiuki-senior.jp/product-introduction/table-with/

いかがでしょうか?

私自身、食事の際によく洋服を汚してしまうことが多々あるので
この新しいスタイルのエプロンが気になり執筆致しました。

洋服にこだわりのある方、そして洋服を汚して恥ずかしい思いのしたことがある方は
ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

Table with オフィシャルサイト

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。