• HOME
  • HOME
  • BUSINESS
  • サラリーマンのお助けアイテム。衣類スチーマーで毎日の時間を有効活用!

サラリーマンのお助けアイテム。衣類スチーマーで毎日の時間を有効活用!

BUSINESS

サラリーマンの勝負服といえば「スーツ」、スーツの必需品と言えばワイシャツですよね。

毎日クリーニングに出すのはお店に行く手間やお金がかかって難しい・・。

そんなサラリーマンのお悩みといえば毎日のアイロンがけではないですか?

クールビズが進んできたとはいえ、まだまだワイシャツの着用が多いのが現実。

ビジネスシーンでクシャクシャのワイシャツでは営業先で印象が悪くなってしまいます。

かといって疲れて帰ってきた夜にワイシャツをアイロンかけるのか、それともバタバタした朝にアイロンをかけるのか、どちらにしても凄く手間がかかりますよね。

そんな悩みを解消させてくれる家電製品、衣類スチーマーをご存知ですか?

衣類スチーマーがあれば、あなたの忙しい生活の中のアイロンがけを時短して、その余った時間を有効活用できるかもしれません!

早速、衣類スチーマーとはどういった物なのか、使用する上での利点や欠点、おすすめの使い方を解説していこうと思います。

◆ そもそも衣類スチーマーって?

最初に衣類スチーマーとは、そもそもアイロンではないです!

高温のスチームを衣類に噴射してシワを取ります。

衣類スチーマーは大量にスチームを噴射するモデルが多く、スピーディで手軽に対応できるのが特徴ですね。

◆ 衣類スチーマーとアイロンの違いは?

アイロンといえば、コンセントをさし、温度が上がるまで待ち、アイロン台などの上でかけますよね?

温まるまでの時間、かける度に出し入れするアイロン台、これが意外と手間な作業なんです。

衣類スチーマーにはこのような作業は必要ありません!

STEP1 衣類スチーマーに水を入れます!

STEP2 コンセントをさします!

STEP3 ハンガーなどにかけたワイシャツにアイロンをかける感覚で衣類スチーマーをかけます!

以上、これだけの作業で終わりです!

温まるまで待つ時間もアイロンでは1〜2分かかるところが、衣類スチーマーでは約30秒程で使用することができます!

◆ 衣類スチーマーの利点・欠点を知りたい!

一見、アイロンは必要ないように感じられますが、それぞれの利点・欠点があるのであなたのビジネスライフにあったものを選びましょう!

衣類スチーマーの欠点

①パリッとした仕上がりを好みの方には、衣類スチーマーはスチームでシワを伸ばすため、パリッとした感覚より、ふんわりした感覚の仕上がりになります。

パリッとした仕上がりを好みな方には、やはりアイロンをおすすめします。

衣類スチーマーのスチーム機能の使用可能時間は、約4分ほど(種類やメーカーにより異なります)。

おおよそ1着分くらいの使用時間になります。

使用後は、もう一度水を入れ、約30秒程待つ必要があります。

ここは衣類スチーマー使用する上で少し手間のかかるところかもしれませんね。

衣類スチーマーの利点

コンパクトな設計なので、急な出張が入っても持ち運ぶことが可能です!

急な出張時、洗濯したワイシャツと衣類スチーマーがあれば楽ちんです。

スチームを噴射することで消臭効果もあるんです!

加齢臭やこれからの季節は汗臭など特に匂いが気になる季節、サラリーマンは身だしなみが命なので消臭効果はありがたいですよね。

ワイシャツだけに限らず、スーツにも使用することが可能です!

帰ってきてスーツをハンガーにかけわすれてしまい、シワになってしまった・・

そんなときにサクッとかけることができますよね。

また、スーツだけに限らずアイロンがけができない衣類も、直接衣類スチーマ当てずスチームを噴射することで、シワを伸ばしたり消臭を促してくれることも!

◆ 衣類スチーマーはこんな使い方もできる?

少し手間はかかりますが、衣類スチーマー+アイロン、これは最強な組み合わせです!

衣類スチーマーで、簡単にシワを伸ばし、アイロンで仕上げることで、パリッとしたワイシャツが仕上がります!

パリッとしたワイシャツを着ていることで、社内や取引先に好印象を与えられることができ、誰が見てもかっこいいビジネススタイルと言えるのではないでしょうか?

衣類スチーマーは、スーツやワイシャツだけに限らず、普段着てる洋服にも使用することができるので、Tシャツ、チノパンなどの衣類にかけてみてもいいですね!

◆ 衣類スチーマーの価格帯は?

メーカーによって異なりますが安いものは3,000円から10,000円以上のものも!

この価格帯の変動は、使用時間の長さやスチームの量などによって変わってくるようです。

少し値段はしますが、衣類スチーマーは機能性に優れているので、その値段の価値はあるでしょう!

◆ どこのメーカーの衣類スチーマーを選べばいいのか?

衣類スチーマーと検索すると、PanasonicやTOSHIBA、T-falなど各メーカーから発売されています。

特にオススメしたいのが7月に発売されるT-falのアクセススチームライトロゼです。

一番のポイントは、本格的なスチーム量で、素早く、キレイにシワをのばしてくれます!

メーカーによってスチーム量は異なりますが、T-falのアクセススチームライトロゼは、他社と比べてもスチーム量が多いため、今までとれなかったシワも簡単にとることができます。

水タンクも140mLと一度の給水でたっぷり使用可能なので、連続使用時間も一般的な衣類スチーマーの倍である8分使用することができます。

強力なスチーム量+連続使用時間が長いことにより、カーテンやクッションなど広い面積のものにも使えて便利ですよね!

また、先ほど消臭効果についてご説明しましたが、T-falのアクセススチームライトロゼは、殺ダニ効果、衣類の除菌効果、花粉対策、アレル物質対策にも対応しています!

アレルギー体質の方にも、お子さんのいる家庭にも安心してご利用することができますね!

本体サイズも少しづつコンパクトなものになっているので持ち運びも簡単!

メーカーにお悩みの方は参考にしてみてください。

◆ まとめ

いかがでしたでしょうか?

1台あると色々な使い方ができ、毎日の生活の時短や日常生活のストレスも軽減できますよね。

使用時間や水の分量が改善された新作も続々と発売されているので、衣類スチーマーの進化から目が離せません!

あなたも衣類スチーマーで時間を有効活用&シワのないワイシャツでビジネスチャンスを広げることができるかもしれません!

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。