• HOME
  • HOME
  • LIFE STYLE
  • 高級外車は「ステータス」を表す! 見栄を張らずに乗りたいなら中古が良い

高級外車は「ステータス」を表す! 見栄を張らずに乗りたいなら中古が良い

LIFE STYLE

一般的に多くの方が「お金持ち」や「見栄」というイメージを抱く高級外車ですが、あなたはどのように感じていますか?

現代の若者は車離れや不況という煽りを受けて育ったこともあり、高級外車に対するイメージはあまり良くないように思われます。

しかし、実際に高級外車を愛車とする方は「見栄」や「ステータス」を目的として乗っているのでしょうか?

◆ 見栄とステータスは実は違う?高級外車でステータスを表すことは悪いことではない

見栄というものは自分自身を実際よりも良く見せようとすることです。
一方のステータスは本来の社会的地位、身分を表すことを指します。

カツカツの生活で高級外車を乗り回し、自慢することは「見栄を張る」に当たりますね。

反対に高級外車を無理なく維持し、かつ絶大なブランド力を持つ車を身分に合わせて乗っている方は自身のステータスを表せます。

“ステータス”は生きていく上でもビジネスでも、その人の才能や力を表現できるとても重要なものです。
そして人に信頼感を与えることができる手段でもあります。
決して自分の社会的地位や身分などを高級外車で表すことは悪いことではありません。

◆ 高級車外車に乗りたい!でも身の丈に合わせたい!それなら中古車でもいいじゃないか

現代でも高級外車に魅力を感じ、「乗りたい!」と憧れを抱く方はたくさんいます。
しかし現実的に新車で高級外車なんて買えない、もっと成功しなきゃダメ?諦めるしかない?

それならば高級外車を中古で乗るのはいかがでしょうか?

憧れの8桁越え高級外車も手が届く金額にまで落ち着いていることもあります。
もちろん超高級車もいいですが、ポルシェやアウディといった身近な高級外車を現実的な価格で購入することも可能です。

しかし中古高級外車を購入するとなったら不安や心配がつきものですよね。
もともと高価なのに安くなるのには理由があるのか?
故障しやすい、どこか不良があるのではないか?と不安になってしまいます。

◆ 高級外車を中古で買うときのポイント

高級外車が手に届く価格まで落ち着く理由は、次のモデル発表による型落ちや中古市場での需要不足などが考えられます。
需要不足はメンテナンスの手間や修理時の手間がわずらわしい、必ず新車で手に入れたいという方が多いためです。

新車時は1000万クラスだったものが、3年落ちの低走行という状態が良いものでもガクッと価格が下がります。

そのため、価格が下がっているからといって故障車や事故車であるとは限りません。
しっかりと個体の状態を確認することで、思いがけないお得な個体に出会える可能性が高いのも高級外車の中古購入の魅力でもあります。

高級外車を中古で買う際に気にかけるポイントは、「走行距離」や「年式」と「ワンオーナー」かどうかなどです。
また、高級外車の中古を専門的に取り扱うお店を選ぶことも重要です。
非公開の外車中古車両を取り扱うお店などが特におすすめです。

◆ 中古の高級外車を扱うおすすめ販売店


http://luminous-auto.jp/

状態が良い高級外車を取り扱う『Luminous auto(ルミナスオート)』では
憧れのフェラーリや人気SUVのポルシェカイエンなどが良状態でお得に購入できます。
常連の中には芸能人やスポーツ選手もいるそうで、個体の良さが伺えますね。

Luminous auto(ルミナスオート)

高級外車はステータスを表すことができ、自分のモチベーションアップや自信にも繋がるライフアイテムです。

今まで人目を気にしていた方や憧れの高級外車に乗りたいけど諦めていた方も、まずは手軽に中古から乗ってみてはいかがでしょうか?
高級外車でしか味わえない、その魅力に気づくことでしょう。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。