• HOME
  • HOME
  • FASHION
  • 業界のプロが選ぶ「ユニクロ」夏のおすすめできないレディースアイテム

業界のプロが選ぶ「ユニクロ」夏のおすすめできないレディースアイテム

FASHION

ここ最近の「UNIQLO(ユニクロ)」って可愛すぎませんか?

全身「UNIQLO(ユニクロ)」コーデの日も、当たり前になりつつあります。

むしろ、全身「UNIQLO(ユニクロ)」がオシャレですよね!

近年ではファストファッションの中でも特に流行りものを取り入れるスピードが早いので、これが着たいな~って思ってるものが、お店に行くとあるんですよねー!

「コストパフォーマンス、カラーバリエーション、どこを取っても完璧。」
そりゃ気に入ったものは色違いで買ってしまいますよ。

まんまと「UNIQLO(ユニクロ)」の戦略にハマってますね・・(笑)

そんな「UNIQLO(ユニクロ)」でも、中にはおすすめできないアイテムもあるんです。

今回は夏のおすすめできないレディースアイテムを、ファッション業界に10年以上、製造業にも携わってきた私が独自の目線でピックアップさせていただきます!

◆ 何を基準におすすめできないのか?

今回は、10代~30代の女性を対象に、クオリティ、デザイン、シルエット、を見て、これはどうなの?
と思うものを、おすすめできないレディースアイテムとして取り上げさせていただきます。

ただおすすめできないアイテムを紹介するのではなく、逆にこれはおすすめアイテムという独自な目線で書かせていただきます。

これから「UNIQLO(ユニクロ)」に行かれる方は、ぜひ参考にしてみてください。

◆ おすすめできないレディースTシャツ 「UNIQLO U (ユニクロ ユー)」 クルーネックT(半袖)

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/419571

2016年から「UNIQLO(ユニクロ)」の新たなラインとして販売された「UNIQLO U (ユニクロ ユー)」ですが、昨年くらいから認知度も上がり、今では幅広い世代に人気があります。

そもそも、こちらのクルーネックTはメンズのアイテムなのですが、オーバーサイズが流行りだした頃から、SNSで女性が着用する人が増え、今ではメンズ・レディースともに着用できるアイテムとして知られています。

レビューでは、丈夫な生地で優秀!といった声が多く寄せられていますが、私はクオリティに問題を感じています。

ネック(首回り)は、厚手の生地で挟み込むバインダーネックといい、伸びたりヨレたりしにくい頑丈な作りになっています。

しかしTシャツの生地は、100%コットンジャージー編みという素材を使用しており、この生地は型崩れやヨレが起こりやすいのです。

一度洗濯をしてみてわかったことなのですが、洗濯後のシワがとにかく目立ちます。

高級なTシャツともなれば、アイロンをかけることに抵抗ないのですが、「UNIQLO U (ユニクロ ユー)」のTシャツを着る度にアイロンをかけないといけないのは正直手間ですよね・・。

でしたら、私はこちらのTシャツをおすすめします!

◆ おすすめレディースTシャツ 「UNIQLO U (ユニクロ ユー)」 クルーネックT(半袖)

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/414443

同じアイテム名なのですが、先ほどのTシャツとは大きく違います。

特徴としては、柔らかくて着心地の良いコットン100%を使用しており、少し光沢のある風合いです。

先ほどのクルーネックTは、ザラッとした質感からカジュアルに限定されてしまいますが、こちらなら綺麗めコーデでもカジュアルコーデでも合わせることができます。

サイズアップしてオーバーサイジングで着ても可愛いですよね!

カラーバリエーションも沢山あり、どの色も上品に見えます!

個人的には、ペールカラー系が今年のトレンドなので特にオススメします!

先ほどのコットンジャージー編み素材と違い、上質な厚手のコットン生地で目が詰まった仕立てなので洗濯後のシワが目立ちにくく、アイロンいらずでスッと着ることができます!

Tシャツは、頻繁に着るからこそシワになりにくいのは嬉しいポイントですよね!

クオリティ、シルエット、プライス、もうクセになること間違いなしです!

夏のアイテムといえばTシャツ、皆さんはどちらを選びますか?

◆ おすすめできないレディースブラウス 「UNIQLO(ユニクロ)」 Vネックボリュームスリーブブラウス

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/418402?rrec=true#thumbnailSelect

「UNIQLO(ユニクロ)」らしからぬシャツに感じるのは私だけでしょうか?

着る人を選ばず着用できるのが「UNIQLO(ユニクロ)」の良さなのに、このシャツはコーデを組むのも難しい、着る人次第では田舎くさい印象になってしまうと思いました。

実際試着してみて、バルーン袖に近いものを想像していたのですが、ギャザーが想像以上に目立つので、若い人が着ると見た目年齢を上げてしまうかもしれません。

カラーバリエーションは、ホワイト、ブラック、レッド、ベージュの4色展開なのですが、中でもベージュは、合わせるパンツを選ぶ気がします。

商品ページでは、ベージュのブラウスにベージュのパンツを合わせてますが、この合わせは決してオシャレとは言えませんよね。

サテンやリネン素材のベージュなら合わせやすいのに、コットンでしっとりした素材のベージュは、簡単そうで意外と合わせるのに苦労するんじゃないでしょうか?

そこで「UNIQLO(ユニクロ)」 のブラウスでおすすめしたいのがこちら!

◆ おすすめレディースブラウス 「UNIQLO(ユニクロ)」 ドレープVネックブラウス

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/418399-10

シワになりにくいイージーケアをプラスし、汗をかいても乾きやすいドライ機能も付いていて、夏に着るには画期的なブラウス!

テロっとした生地の特徴により光沢感が生まれ、華やかかつ高見え効果も発揮してくれます。

どんなパンツにも合わせられて、着まわしも自由自在ですよね!

私は、白・黒・緑を買ってしまいました(笑)

オフィスコーデはもちろん、ランチやディナーなどお出かけシーンにも大活躍してくれそうです。

透け感があって夏のシーズンに間違いないブラウスじゃないでしょうか。

◆ おすすめできないレディースルームウェア 「UNIQLO(ユニクロ)」エアリズムセット

出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/416141-69

「UNIQLO(ユニクロ)」のAIRism(エアリズム)といえば、速乾性に優れていて、コットン100%の製品に比べ乾きが格段に速く、洗濯をしてもすぐに乾く、今の季節に欠かせないアイテムです!

ルームウエアでもAIRism(エアリズム)のアイテムが数種類発売されています。
中でもこのアイテムはルームウエアとしてしか使えないと感じました。

全体的にゆったりとしたシルエットなのでルームウエアとしては、いいのかもしれません。
トップスは普通のTシャツ、パンツは丈が長め、少し女性らしさにかけますよね。

せっかく買うなら、もう少し可愛くて女性らしいルームウエアがいいと思いませんか?
そこでおすすめしたいのがこちら!

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。