季節別に使い分けるストール素材の特徴

FASHION

防寒や紫外線対策、そして、ファッションの差し色にも使えるストールは一年を通して活躍するファッションアイテムですよね。

今回は、季節別で使い分けるおすすめストール素材をご紹介をご紹介します。

◆ 春夏のストールは綿や麻がおすすめ

春夏は冷房対策や紫外線対策に使用でき、シンプル過ぎてしまうコーディネートのアクセントとなるストールは、欠かせないアイテムのひとつですよね。
とはいうものの、湿度や気温が高いわけですから、素材選びには気を使いたい。。

そこで、春夏にオススメのストール素材は綿や麻です。
綿の場合は手ぬぐいのような素材や素材に加工してあるストールが多く、通気性がよくさらりとしているので夏のストールとしてオススメです。

また、麻はさらりとした質感で肌にまとわりつかないので汗をかく季節でも使いやすい素材です。
透け感のあるストールに加工してあることが多く、薄くてもふんわり巻きやすいストールです。

◆ 秋冬のストールはウールやカシミヤがマスト

気温が低い秋冬にオススメのストール素材は、やはりウールやカシミヤです。

ウールはお値段が手頃で使いやすいという魅力があります。
生地に厚みが出やすいのでモコモコとした可愛さがある素材です。

大判のウールのストールは、巻くだけでなく織物としても重宝し、厚みがありしっかりとしているので普段使いのストールとしてオススメです。

そして、もうひとつのオススメ素材は、冬のストールの王様といえるカシミヤです。

カシミヤは、滑らかな艶があり肌に吸い付くような質感が特徴…。
高級素材なので、お値段も他の素材と比べ高価になっていますが、軽量で薄くても保温性に優れていますので、スマートに着こなすことができます。

価格帯はブランドやカシミヤをどれだけ含んでいるかによって異なりますが、
10,000円~30,000円くらい。
手が出ないということもないので、ワードローブに一つは入れておいてもいいかもしれませんね。

また、チクチクした触感がないので肌が弱い方でも使いやすい素材です。

ブランドにあまりこだわりのない方は、無印良品やユニクロなどの手頃なアパレルメーカーからもカシミヤ素材のストールが毎年発売されているので、要チェックです。

●ルミナス編集部がおすすめする、カシミヤストール

出典:https://item.rakuten.co.jp/macocca/mcca70-2/

Macocca / カシミヤストール
価格 12,420円 (税込)
>>商品詳細はこちら

出典:https://item.rakuten.co.jp/importfan/chanluu-scarf/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0

CHAN LUU / カシミヤ&シルクストール
価格 15,876円 (税込)
>>商品詳細はこちら

ウールにもカシミヤもそれぞれの良さがありますので、素材別で複数枚のストールを使い分けるのもオススメです。

◆ まとめ

差し色や寒さ対策、紫外線対策にオススメのストールは、春夏は綿や麻、秋冬はウールやカシミヤがオススメです。
どの素材にもそれぞれの特徴がありますので、自分のイメージに合った質感の素材を見つけてお洒落を楽しんでくださいね。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。