ファッショニスタの喫煙者が愛用する、ユニークなアイコス互換機が話題

FASHION

iQOS(アイコス)互換機といえば、今ではさまざまな商品が発売されています。
デザイン性も高くリーズナブルなことから、多くの愛用者が増えてきました。
本家iQOS(アイコス)との違いや、iQOS(アイコス)互換機を使うことのメリットとは何なのでしょうか。

ということで今回は、iQOS(アイコス)互換機についてご紹介します!

◆ そもそもiQOS(アイコス)の互換機って?

iQOS(アイコス)製品のたばこスティック(ヒートスティック)に互換性を持たせ、喫煙を可能にした他社製品のこと。
バッテリーが内蔵された小型の商品やデザイン性に優れたものなど、商品によって個性があるのが特徴です。

iQOS(アイコス)互換機を選ぶ際は、本家iQOS(アイコス)のどの部分に不満を感じていたか、どのようなデザインを求めているのかで判断しましょう。
本家iQOS(アイコス)のデメリットを補っているものばかりなので、あなたに合うiQOS(アイコス)互換機が見つかるはずです!

◆ iQOS(アイコス)互換機を使うことのメリット

iQOS(アイコス)互換機といっても製品により大きく性能も異なってきますが、大きくメリットを以下にまとめました。

・周りと被らないデザイン
・連続吸いが可能
・値段は本家iQOS(アイコス)より割安
・形は小型のものからglo(グロー)のようなデザインまで様々
・(製品により)掃除が簡単になっている
・保証付き(製品により期限は様々)

毎日使うものなので、掃除や重量などは重要視すべきポイントですよね。
持ち運びが不便だったり、掃除が大変だったりすると使うのも面倒です。

そんな不満たちが一気に解消されるので、値段も割安なことから試しに購入してみる方や、2台持ちの方、iQOS(アイコス)互換機のみで使用する人も多くなってきました。

◆ スタイリッシュなiQOS(アイコス)互換機『HealthM(ヘルスモ)』

今では多くの会社が開発していますが、中でもファッショニスタの間で流行っているのが『HealthM(ヘルスモ)』。

小型かつ軽量で、持ち運びのしやすさは断トツです。

バッテリーとアトマイザーが分かれており、アドマイザーを取り外せば水洗いOK!
保証も安心の6ヶ月間(iQOS(アイコス)互換機で最長)。

楽に持ち運べて簡単に掃除できるなんて、iQOS(アイコス)ユーザーとして嬉しさ満点です。

現在は値下げも行われており、3,480円(税込)から購入可能。
本家アイコスの半額以下の価格で購入できちゃうんです!

◆ 『HealthM(ヘルスモ)』の豊富なデザイン展開が話題に

『HealthM(ヘルスモ)』からはさまざまなラインが展開されており、「Standard line」「Gold line」「Rainbow line」の3種類から選べます。

「Standard line」・・・6色展開で、もっともシンプルなデザインは長く使いたい人向け。


https://health-m.jp/

「Gold line」・・・ホワイトとブラックの2色で、アクセントのゴールドが高級感を演出。


https://health-m.jp/

「Rainbow line」・・・虹色の光が輝く、周りと被らないユニークなデザイン。


https://health-m.jp/

互換機といえばシンプルなデザインが多いイメージですが、『HealthM(ヘルスモ)』の商品はユニークなものばかり。
ワンランク上の雰囲気は、ビジネスシーンでも大活躍です!

ぜひ1度、手に取ってみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。