今日から始められる。正しく水を飲むだけで得れる3つの効果とは?

BEAUTY

みなさん、楽はお好きですか?私は大好きです!常に楽する事を考えてます。
これ以上、楽について語ると職場の人に怒られると思うのでこの話は終えましょう。

さてみなさん、日常生活の中で水を飲んでますよね。

この水をただ飲むのではなく、意識して飲むだけで色々と嬉しい効果がある事はご存知でしょうか?

これから暑くなる日が続くと水を飲む機会が増えるかと思います。
そんな時期にぴったりな水を飲むと得られる3つの効果についてご紹介したいと思います。

◆ 水を飲むだけ。知識と意識があれば誰でも出来る!

皆さん、ご自身の健康や美容などのために1日にどれ位の時間を設けていますか?

社会人になってから、仕事などが忙しくなり運動する時間が減ったり、美容も意識していたはずがいつの間にかおろそかになっていたりはしませんか?

原因は、時間が確保する事が難しくなった事ではないでしょうか?
そんな方に是非、オススメしたのが意識して水を飲む事です!

水を適正量を飲むだけで、健康にも美容にも嬉しい効果を得られます。

水を飲む時間なんてほんの一瞬ですよね。しかも、水なら誰でも簡単に手に入る。

ちょっと興味が湧いてきませんか?
自分の身体のためにも、知識を得て、意識して水を飲む事で得られる効果を実感しましょう!

◆ 正しく水を飲みだけでこんな効果があるとは!

では、実際に正しく水を飲む事でどんな効果があるの?と気になりますよね。
大きく分けて3つの効果があります。順番に説明していきましょう。

①水を飲むだけで基礎代謝の向上によるダイエット効果

「ダイエットのためには基礎代謝を上げると良い!」と聞いた事はないでしょうか?

水を飲むと何と基礎代謝が上がるのです。

いったい何故、水を飲むと基礎代謝が上がるの?と思った方。

実はこんな仕組みがあります。

まず1つは、水を飲む事により、体温が一時的に低下します。

その後、体温を戻そうと人間の身体の働きが自然に行われます。

その際に、エネルギーを消費して体温を上げるためです。

もう1つは、代謝には血液が大きく関わっています。

血液には酸素や身体にとって必要な栄養などを運ぶ大切な役割があります。

水分不足だとドロドロの血液になってしまい循環が悪くなり結果、代謝が下がってしまいます。

しかし、水を飲む事により、ドロドロだった血液の循環が良くなり、代謝が上がるのです。

基礎代謝が向上すれば、エネルギー消費率が良い身体になります。

つまりカロリー消費がされやすい身体に変化するという事はダイエットを目的にしている方にとっては嬉しい事ですよね。

②水を飲むだけでデドックス効果

デドックスって聞いただけで、健康に良さそうですよね。

デドックスとは、簡単にいうと身体の中に溜まってしまった老廃物を排出する事です。

老廃物が身体の中に溜まってしまうと、代謝が下がったり、肌関係のトラブルの元になったりと良い事は何もありません。

水を飲む事で実は、汗や尿からデドックスを促す事が出来るのです。

確かに、水を飲むと汗をかきやすくなりますし、トイレの回数も増えますよね。

デドックス効果で身体の中から健康的になれるのです!

③水を飲むだけで美肌効果

さきほどのデドックス効果に繋がる話になります。

ニキビや吹き出物の主な原因はアクネ菌、つまり老廃物になります。

アクネ菌は誰の肌にも存在します。

だたニキビや吹き出物が出来てしまう人は、アクネ菌が増殖している事がほとんどです。

また、小ジワやシミや肌のたるみ、乾燥肌の原因はずばり水不足です。

水不足になると、さきほどもお話しした通り血液がドロドロになり循環が遅くなってしまいます。

そうなるとターンオーバー(新陳代謝)が正常に行えなくなってしまいます。

つまり水を飲み、デドックスする事でニキビや吹き出物の原因となる老廃物を排出する事でニキビや吹き出物ができにくい肌になる。

水不足を解消する事で、ターンオーバーが正常に行われ、小じわやシミや肌のたるみ、乾燥肌を防ぐ事が出来るのです。

つまり水を飲む事で、肌トラブルを回避する事が出来るので美肌効果が期待出来るのです!

◆ 知識をつけよう!正しい水の飲み方とは?

効果を知ったら後は実践するのみですね!

ただ無闇に水を飲めばいいと言う訳ではありません。

しっかりと知識をつけて実践していきましょう。

まずは飲むべき量です。

①一日に水を飲む適正量

「モデルの人が毎日2リットルを目標に飲む!」って聞いた事がありませんか?

実は、適正量は人の体重によって異なります。

1人1人の適正量は、自分の体重の4パーセントになります。

例えば、体重が80キロの男性であれば80×0.04=3.2リットルが1日に飲むべき量になります。

なぜ4パーセントなのか。
それは、体内の老廃物にあたるのが体重の4%にあたると言われているからです。

つまりこの量を1日に摂取するとデドックス効果が高まるのです。

また夏などで、汗をかく量が多いなどはさらにプラスして水を飲む必要性があるのでご注意ください!

次にタイミングです。

②水を飲むタイミング

基本的には喉が渇いたと感じた時には、時すでに遅しです。

喉が渇いたと感じる前に水を飲む事は基本となります。

また1度に大量に飲むのではなく、少量(コップ1杯150~250mlほど)を小まめに飲む事が大切です。

特に飲んで欲しいタイミングは、以下のタイミングになります。

・起床時(寝ている間に汗から大量に水分を失っています)
・食事前(胃が空っぽの状態で水を飲むと過剰に水を溜め込む事を防ぎ、むくみ予防できます)
・入浴の前後(汗をかくため、入浴の前後で水分を補う事が狙いです)
・就寝前(寝る前に水分を補給しておく事が重要です)

その他にも運動を行う前後にも汗で水分を失うため水を飲む事をおすすめします。

3つ目は水の温度についてです。

③水の適正温度

あまりにも冷たい水だと身体を冷やしすぎてしまったり、胃に負担がかかってしまうので、
温度には注意しましょう。

④水以外の注意点

4つ目は、水以外の飲み物を量に加えるのは基本的にNGです。

具体的にはお茶やジュースやコーヒーもお酒は別物と考えてください。

なぜかというと、これらの飲み物に含まれるアルコール、砂糖、カフェイン、甘味料などの添加物を体の中で分解しなければなりません。

分解する際に、老廃物が新たに作り出されてしまいます。
老廃物の排出をするために水を飲みデドックスしていたのが無駄になりますよね。

なのでNGなのです。

そのため水を飲む際には、ミネラルウウォーターやウォーターサーバーの水や浄水器を通した水などをオススメします!

◆ まとめ

みなさん、身近にあった水のポテンシャルに気づいて頂けたでしょうか?

水を正しく飲む事で、基礎代謝の向上やデドックス効果や美肌効果という3つの効果があります!

また水を飲む量やタイミング、などのちょっとした事を意識して飲む事でより効果を得る事が出来るのです。

身体の内側から変える事で身体をの外側も変化を実感する事が出来るのではないでしょうか?

水を飲む。今日から気軽に出来ますよ!

健康、ダイエット、美容に興味のある方は是非、実践してみてください!

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。