【裏技】ゴッソリ取れる!?カーペットや網戸のかんたんお掃除テクニック!

LIFE STYLE

カーペットやについた糸くずやいつの間にか汚れている網戸のお掃除に苦労していませんか?

生活している中で、どうしてもついてしまう汚れですから、定期的にお掃除が必要です。
できれば、手間をかけずに簡単にすっきりと取れたら嬉しいですよね。

そこで今回は、身近なもので簡単にできる簡単お掃除テクニックをご紹介します!

◆ カーペットについた糸くずや髪の毛を簡単に取るお掃除テクニック

カーペットに絡みついた糸くずや髪の毛は、掃除機でもなかなか取れない厄介なお掃除箇所です。
だからと言って、手でひとつひとつ取っていてはいつまでも掃除が終わりません。

掃除機でも取れないほど、絡みついてしまった糸くずや髪の毛を簡単に取る方法があるのをご存知でしょうか?

1, 用意する物は、台所で使用する”ゴム手袋”です。
(厚手のものでも薄手の使い捨てタイプのものでも構いません。)
2, 乾いたゴム手袋で、カーペットのお掃除したい場所をくるくると円を描くようにこすります。
…これだけ。

そうすると、カーペットに絡みついていた糸くずや髪の毛がまとまってゴム手袋にくっついて簡単に取れます。

粘着テープでも取れにくいペットの毛などもこの方法なら簡単です。

カーペットを痛めず、そして、コストもほとんどかからない方法なのでカーペットについた糸くずや髪の毛でお悩みの方は、是非試してみてください。

◆ 網戸を効率的に綺麗にするお掃除テクニック

網戸の汚れは、排気ガスや、埃、虫や花粉などです。
掃除を怠ると不衛生ですし、長時間放置したままにしておくと、なかなか汚れが落ちなくなってしまいます。
定期的に簡単なお掃除をしておけば、いつでも綺麗な状態を保つことができます。

今回ご紹介するテクニックは、網戸を外さずにできるお掃除方法ですので、是非試してみてください。

1, 用意するものは、使わなくなったストッキングと靴下(新聞紙でもOK)です。
2, 使わなくなったストッキングを足の付け根の部分からカットして、中に丸めた靴下を入れます。
3, ストッキングの余った部分をくるくると巻いて丸いスポンジのような形にします。
4, 使いやすい大きさにしたら、あとは、網戸を上から下に向かって拭いていきましょう。
※この時、下に埃が落ちるので何か敷いておくか、最後に落ちた埃を掃除機などで吸い取ってくださいね。

ストッキングの静電気でゴミやホコリを絡め取ってくれます。
油っぽいこびりついてしまったような汚れには向きませんが、ゴミやホコリなどはこの方法で掃除することができます。

空気が乾燥した日にこの方法を試すと、面白いほど埃が取れますよ。

◆ まとめ

カーペットについた糸くずや髪の毛を取るにはゴム手袋を、網戸掃除には、いらないストッキングと靴下を使って簡単に掃除ができます。

コストをかけずにお掃除できるので、お悩みの方は是非、試してみたくださいね。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。