• HOME
  • HOME
  • BEAUTY
  • 効率よくダイエットするために「生理周期」を味方につけよう!

効率よくダイエットするために「生理周期」を味方につけよう!

BEAUTY

生理前から生理中はなかなか痩せず、ダイエットに励む女性にとってはつらい時期ですよね。
どうして生理期間は体重が減らないのか、理由を知っていますか?

じつは生理周期をうまく活用すれば、効率よくダイエットできちゃうんです!

ということで今回は、生理期間にとるべき行動やダイエットに最適な時期を教えちゃいます。

◆ 生理前はむくみやすく食べすぎる時期

生理前はダイエットしていても、1~2kg増えることってありませんか?
でも、これはしょうがないことなんです。

生理が近付くと「プロゲステロン」というホルモンの分泌が増え、それによって体重が変化します。
このホルモン変化によって体は「水分」を溜め込もうとし、体重増加やむくみが生じるのです。

体は水を保持しようと働くので、水分が原因だからと摂取量を減らしても意味がありません。

また、月経前症候群による食欲増進や甘いものでストレス発散など、いつも以上に栄養を摂りすぎてしまいます。
女性の体は生理へ向けて栄養を蓄えようとし、脂肪がつきやすくなってしまうのです。

◆ 生理前~生理中のダイエット行動

生理前から生理中に気を付けるポイントは「食事・リラックス・運動」の3つ。

《食事》
暴飲暴食は避け、バランスのとれたいつもの食事を心がけます。
どうしても間食したいときはフルーツやアーモンドなど、ヘルシーなもので代用しましょう。
また生理前の1週間は「豆乳」がおすすめで、ホルモンバランスを整え、月経前症候群を緩和させる働きがあります。

《リラックス》
生理中はイライラや不安が募り、ストレスが溜まりやすい時期です。
お風呂やアロマ、睡眠など、心身ともに落ち着けるように工夫してあげてください。

《運動》
水分を溜め込みやすい時期なので、適度な運動で汗を流すのがおすすめ。
体内に溜まった水分を汗として排出し、むくみを取り除きましょう。
ただし、痩せないからと無理な運動量をこなすのは禁物です!

◆ ダイエットに最適な時期とは?

ダイエットに最適な時期は、「エストロゲン」が増える排卵前までの期間です。
「生理開始5日目から15日目ころまで」が最も痩せやすくなります。

エストロゲンが増えることで新陳代謝が高まり、食事制限や運動ですんなり痩せられるんです!

生理前から生理開始後5日目までは“キープ期間”と考え、それ以降に集中的に取り組みましょう。
そうすれば効率的に痩せられ、ストレスなく続けられますよ。

◆ 「生理日の把握」がダイエット成功のカギ

ダイエットに失敗する大きな原因は、生理中の暴飲暴食と、体重が減らないことでの諦め。
女性が効率的にダイエットをするには、「生理日を把握すること」が大切です。

自分の体とは上手に付き合って行かないといけないので、無理せず美しくなりましょう。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。