【北海道胆振東部地震】被災地・ボランティア活動本格始動

BUSINESS

今月6日3時7分頃に北海道で発生した最大震度7の北海道胆振東部地震。

震源に近い厚真町(あつまちょう)では大規模な土砂崩れが発生し、その被害は12日現在確認できている時点で41名が死亡、重傷が9名と大きな被害をもたらしました。

また住家被害としても全壊が54戸、半壊57戸と北海道全域で停電が発生するなど日常生活に大きな支障をきたしています。

停電はほぼ全域にて解消はされましたが、断水や避難所生活など問題は山積みで、復興支援を必要としています。

◆ ボランティア本格始動。厚真町災害ボランティアセンターを開設

今月11日、厚真町社会福祉協議会ではついに厚真町災害ボランティアセンターを開設し、ボランティアの募集を開始しました。

【募集範囲】

●個人ボランティア
北海道県内の方に限り募集
●団体ボランティア
事前申請にて募集

◆ 北海道胆振東部地震のボランティア活動予定内容

・家具の整理や家・車庫の片付け
・畳、家具等大きい物や重たいものの運搬
・自宅までの給水の運搬
・お子さまの遊び相手
・清掃など避難所の運営サポート
など、被災された方の生活復興に必要な作業

◆ 北海道胆振東部地震ボランティア活動に必要な物

動きやすい服装、着替え、上靴
タオル、帽子、軍手、雨具、マスク
飲み物、昼飯、ヘルメット
※厚真町では購入できません。

◆ 北海道胆振東部地震ボランティア活動申し込み方法

下記の内容をボランティアセンターまで電話またはメールにてお申し込みください。

①活動日
②氏名
③年齢
④性別
⑤移住地
⑥移動手段
⑦保険(天災型)加入有無
⑧人数(団体の場合)

◆ 北海道胆振東部地震ボランティア活動問い合わせ先

住所:厚真町本郷283-2(旧かしわ保育園)
電話:090-7647-6583
メール:atumavc@yahoo.jp

◆ 北海道胆振東部地震ボランティア活動受入概要

・事前に電話での受付をされた方。(日程調整後に改めて担当者から電話します。)
(受付をしていない場合は、お断りさせていただきます。)
・北海道内で日帰りできる方に限ります。(道外からのボランティアはお断りしています。)
(天候や状況変化によりボランティアを受付しない場合があります。)
・ボランティアセンター周辺での車中泊は禁止します。 厚真町ボランティアセンターの情報は、フェイスブックで発信します。

引用:http://www.town.atsuma.lg.jp/office/news/news/14147/

◆ 私たちにできること

実際被災地に出向いて、その被害に向き合いボランティア活動を通して復興支援を行う。
簡単なことではないのですが、募集の数は大変多く日本中が1日でも早い復興を祈っております。

中にはボランティア活動をしたくても、募集範囲ではなく個人で申し込みができなかったり
仕事や色々な都合でできない方も多くいるかと思います。

何かしたい。でも何をすれば良いのかわからない。。。
そんな人も多いのではないでしょうか。

そんな方は是非、募金活動へご協力ください。

多くの団体が支援募金を行なっております。


出典:https://docs-donation.yahoo.co.jp/report/hokkaido201809/

>>YAHOO JAPANネット募金

是非、その思いを形にして一緒に1日でも早い復興をお祈りいたしましょう。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。