• HOME
  • HOME
  • FASHION
  • 【入門編】お洒落なスーツで他のメンズと差をつけよう!モテるスーツの着こなし術

【入門編】お洒落なスーツで他のメンズと差をつけよう!モテるスーツの着こなし術

FASHION

OLさんはオフィスカジュアルなどでファッションを楽しめますが、男性だって楽しみたいですよね。
普段スーツを着ることが多いサラリーマンは、スーツで遊んじゃいましょう!

しかし、スーツの着こなしは簡単そうで難しく、センスが表れやすいもの。
今回ご紹介する「モテるスーツの着こなし術」で他の男性と差をつけてみませんか?

◆ モテるスーツの色は?

まずはモテるスーツの色から発表していきます。
これは年代にもよりますが、男女問わずどの年代からも高い支持を得ているのが「ネイビー」です。
爽やかな印象を与えるネイビーはハードルも低く、手に取りやすい色ですよね。

30代後半から50代の、大人の男性におすすめなのが「ブラウン」。
少しハードルが高くなり、着こなしによってはおじさんを連想させてしまうのが難点。

しかしお洒落で落ち着いた雰囲気が出せるブラウンは、女性からの支持が非常に高く、他と差をつけるならこの色です!

◆ ピッタリのサイズでスタイルアップ

スーツを選ぶ上でもっとも重要なのが「サイズ」。
だぼっとしているのもピチピチもよくありません。

肩・腕周りには少し余裕をもたせ、スタイルがよく見える細身のスーツを選びましょう。

パンツの丈も重要で、細身のパンツをたるみがなくなる長さに調整すると、脚がスッキリ長く見えます。
“今っぽさ”を取り入れて、スタイルアップを目指しましょう。

◆ シャツとネクタイがセンスの肝

女性がよくチェックするポイントは、シャツとネクタイのVゾーン。
変化にも気付かれやすく、アレンジしやすい場所でもあります。

無地のネクタイは落ち着いた印象に、柄ものは若々しい印象に。
バイカラーや麻素材のネクタイなどユニークなものもあるので、ちょっと遊び心をプラスしてあげるとさらにGOOD。

シャツとネクタイで似た色を合わせると、まとまり感が出ます。
「水色×ネイビー」などの同系色は間違えにくく、お洒落度アップ。
「オレンジ×ブルー」などの対照色は難易度高めですが、うまく着こなせば垢抜けること間違いなし!

◆ ワンポイントの「小物」でお洒落度アップ

チーフやタイピンなどの小物をプラスすることで、シンプルなスーツにアクセントを付けられます。

例えば「チーフ」をネクタイの色や柄と合わせると、まとまりがよくなるのでおすすめです。
ビジネスシーンでは、印象を下げない「タイピン」や「カフス」でアレンジを加えましょう。

◆ あなたのスタイルに合ったスーツを

スーツには、シンプルなものから個性的なものまで、幅広いデザインが展開されています。
あなたの好みや趣味など、スタイルに合ったスーツを選ぶことがポイントです。

小物や色にアレンジを加えて、ワンランク上の男性になってみませんか?

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。