• HOME
  • HOME
  • BUSINESS , MEDIA
  • 【仕事の効率化】できるビジネスマンが使いこなすチャットアプリやオンライン契約書

【仕事の効率化】できるビジネスマンが使いこなすチャットアプリやオンライン契約書

BUSINESS

ひと昔前とは違って、インターネット上でいろいろなコミュニケーションができる今の時代…
メールやチャット、そして、オンライン契約書を活用することでビジネスを円滑に進めることができるようになります。

今の仕事を更に効率的に行える、ビジネスで使えるチャットアプリやオンライン契約書をご紹介します。

◆ 仕事の効率化① チャットワーク

メールでのやり取りよりずっと便利で使いやすいのがチャットアプリです。
無料で利用できるビジネス向きのチャットアプリの中でもオススメなのが「チャットワーク」です。

コミュニケーションツールとしてチャットワークを使用している人は多く、基本的な機能は無料で利用できます。

チャットワークでは、グループチャットを作成して複数の方と同時にコミュニケーションを取ることができますし、ファイルの共有もできます。

また、マイチャットという自分専用のチャットもとても便利です。
ここは、誰かとコミュニケーションを取る空間ではなく、自分用のメモやファイルサーバーとして利用できるのです。

ファイルをここに上げておけば、バックアップにもなりますし出先で急にデータが必要になったときでも慌てずにチャットからダウンロードできます。

◆ 仕事の効率化② クラウドサイン

「契約書は紙で…」という時代はもう終わりに近づいています。
もちろん、紙の契約書がダメというわけではありませんが、外注先との契約をいちいち郵送していたら何日もかかってしまいます。

スピーディーに仕事を進めたいときに便利なのがオンライン契約書の「クラウドサイン」です。

こちらのサービスもフリープランの無料からご利用できます。

クラウドサインは、オンライン契約で契約書を交わせるというサービスで電子契約書と
呼ばれることもあります。オンライン上であっても契約書としての効力があります。

今までは、紙の書面を作成して署名と押印をして交わされていた契約書ですが、オンライン契約書では、電子データに電子署名して契約書としています。

データのやりとりさえできれば世界中の人と契約書を交わすことができるので、非常に便利ですし、仕事をスピーディーに円滑に進めることができます。

オンライン契約書には

・印紙代や郵送代などのコストカット
・保管場所がいらない
・スピーディーな契約締結

というメリットがあります。

書面での契約が義務付けられている一部の契約では使用できませんが、簡単な契約書であればオンライン契約書を活用すればとても便利です。

書面の契約書だけでなく、ケースによってはオンライン契約書を利用してビジネスを円滑に進めていきましょう。

◆ まとめ

チャットアプリやオンライン契約書をうまく利用することで、ビジネスを円滑にスピーディーに進めることができます。

使い方はとても簡単ですし、無料から利用できますので、使い方を覚え今の作業を効率的に進めてみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧

今より人生を向上したい全ての方達へ。
ビジネス、ファッション、美容、ライフスタイル、趣味など、あらゆる面で情報を発信していきます。
皆さまの明るい人生の後押しが少しでも出来たらと願い。